アスクル商品を活用して書類整理を進めましょう!③

記事投稿日:2014年11月26日

記事更新日:2014年12月18日

おすすめ商品一覧

アスクル商品を活用して書類整理を進めましょう!③

みなさん、こんにちは!
3連休はいかがお過ごしでしたか?私は日曜日に朝から自宅の模様替え兼掃除をしていました。寒さも徐々に厳しくなってきたので、寝具類を冬物に変えたり、ホットカーペットを出したり、タンスの中もしっかり冬物に。予定を決めていないと、ついお昼近くまで寝てしまうことがありますが、この日はお昼頃には掃除も終えて気持ちもすっきり!やっぱり朝からしっかり活動して、身辺もきれいにすると心も晴れやかになりますね。この習慣を継続できるよう頑張ります!
さて、今日もアスクル商品を活用した書類整理のご紹介です!
今日お伝えしたいのは「2穴ファイル」です。山崎文栄堂の書類棚は、前回ご紹介したボックスファイルか2穴ファイルのどちらかに書類をとじています。使い分けのポイントは『時系列で確認する必要があるか』ということ。たとえば、マニュアルA・Bは1ファイルごとに分ける必要はありますが、A、Bの順番で見ないと意味がないという資料ではありません。その場合はボックスファイルにサイドインデックス付クリアホルダーを使ってマニュアルを保管します。
逆に、請求書や納品書などは10月末締め、9月末締めと時系列で並べておかないと、必要な時に探す手間も出てきます。こういった時系列で見ていく必要がある書類は2穴ファイルにとじることで検索性が上がります。リングファイルには穴の種類も様々ですが、2穴であれば大抵のリフィルを閉じることもできるので簡単です。

カタログにはリフィルもさまざまな種類が出ています。ファイル用具についていろいろ見てみたいという方はカタログにファイル用具をご紹介しているページもあるのでぜひ見てみてくださいね。

カタログを請求しただけでは商品がうまく見つからないという方はアスクル販売店山崎文栄堂までいつでもご相談ください!