【アスクル限定料金プラン】災害時の安否確認システム「Safetylink24」

記事投稿日:2013年09月03日

記事更新日:2014年02月03日

おすすめ商品一覧

【アスクル限定料金プラン】災害時の安否確認システム「Safetylink24」

■インターネットを利用した仕組みで、災害時にも確実な安否確認が可能
Webサイトを利用した仕組みのため、インターネットが接続できる環境であればどこからでも利用可能。
また、インターネット網を利用しているため災害時の輻輳(通信要求過多により、通信が成立しにくくなる現象)にも強い仕組みです。
安否状況の回答は、届いたメールのURLにアクセスしてWebサイトから回答するだけ、という簡単な操作で行なえます。
メールが届かない場合でもあらかじめWebサイトをブックマークしておけば、直接アクセスで回答することもできます。

■個人情報の取り扱いも安心
入力したメールアドレスや個人情報はすべて暗号化して保管され、
本人と家族だけが確認できる情報となります。

■携帯電話からのメッセージ作成・配信・結果閲覧が可能
緊急時にPCが使えない状況でも、スマートフォンや携帯電話を使ってメッセージの
作成・配信・結果閲覧が簡単に行なえます。

■24時間365日の監視と障害対応
Safetylink24のサーバーは、データセンターと呼ばれる堅牢で
セキュリティが強化された建物の中で24時間有人で監視されています。
万が一障害を検知した場合、速やかに対応できる体制を整えております。

企業の危機管理として、緊急時の短時間での情報発信や状況把握は必須ですが、従来の電話やメールを利用した方法で実現するのは困難だと考えられます。そのため、Safetylink24など安否確認のためのシステムを構築しておくことは、いざという時のための備えとして大切です。